✨9月9日は重陽の節句✨& その場でできる感情を鎮める方法 ✨

9月に入り残暑を感じるものの朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね!

お元気にお過ごしでしょうか?

暦ではもうすぐ9月9日重陽(ちょうよう)の節句。

菊の節句であり、日本神話のククリ姫とも関連があるそうです。

イザナギとイザナミの夫婦喧嘩を仲裁したとされるククリ姫は物事のくくり直しをする神様とも聞いています。イザナギ神とイザナミ神をの喧嘩をおさめることごできたのだから、かなり位の高い神様とも言われています。


東洋的数霊でも、現代的数秘学でも基本的に数字の1〜9で全てを読み解いていきますが 9という数字は最高に大きい数。

陰陽で言うと、奇数は陽、偶数は陰とされています。(陰陽に良いとか悪いはありません) その陽の数字の中で最も大きい数が9。 9月9日はその数字が重なるので「重陽」と言われるそうです。


しかも、次の日10日は中秋の名月であり満月✨

9月10日の9と10を足したら19。1と9で10。

10の数字は新たな1ということで、次の段階へのスタートの意味も持ちます。

西暦の2022も全部足すと7 。

次の段階への変化の時を意味するラッキー7 ✨

この世界におけるエネルギーは変容に向けて高い状態になるといえるでしょう。


浄化が必要であれば浄化促進の出来事が進み、隠れていたものが見えてくるかもしれないし、目指すものが有ればそれに向けての後押しも強くなるかもしれないですね 隠れていた感情や出来事が現れてきたなら、しっかりと向き合う事も大事かもしれないですね。


そんな時 怒りの感情や悲しみなど一見ネガティブと思える感情が上がってきたなら その場ですぐにできることとしては・・・ とにかく呼吸を深めることを意識しましょう できれば腹式呼吸。


ポイントは長めに息を吐くこと 息を長く吐くことによって意識の次元が変わります・・・なんちゃって・・・(これホント)


意識の次元が変わると起こる現象もなんだか?状況が変わってきます。

息を長めに吐くと自律神経の副交感神経(リラックスの神経)が優位になるといわれています。


どんなことがあっても 明るい未来に意識を当てて その未来は、すでに今「有る」と言うことを心得て 毎日を愉しみましょう♬


あ♡そうそう💕

私はこの重陽の節句にお財布を新調してみようと考えています(笑)


この前カードが新しくなって私の元へやってきたので 9月9日の上向きのパワーを活用してみるのだ ♡


どうぞ皆様

素敵な9月をお過ごしくださいませ💕


YouTube💕よろしければぜひぜひチャンネ登録していただければ嬉しいです💕


リラスマイルYOGA教室


もっと身近にヨガを♡

オンラインヨガクラス♡リラスマイルYOGA