暑い夏に!茄子とピーマンの油味噌炒め

今年の夏はなんと暑いことでしょう!

せめて朝の時間帯と夜の間くらいは,もう少し涼しいと過ごしやすいとも思いますが,熱帯夜,そして目覚めた朝から暑い・・・

身体の疲労もいつの間にか積もり積もってしまいそうですね。

水や塩の補給を忘れずに過ごしたいものです。

また,クーラーでついつい冷え過ぎたりすると,食欲がなくなったりすることもありますね。

そんなこの季節には・・茄子の油味噌が食べたい!と・・・そこで,作ってみました。

旬の野菜の茄子とピーマンと豚肉,ニンニク,鷹の爪・・・そして味噌を使って,茄子の油炒め♡

昔ながらのおばあちゃんの味♡夏らしい田舎料理

ニンニク1~3かけを細かく刻んで,ナス3~4本とピーマン2~3個は,一口大に適当に切って,豚バラ肉適量も,適当な大きさに切って・・・日本酒大さじ3~4をかけて塩コショウを振ってボールに用意しておきます。

また,別の入れ物に味噌だれを用意します。味噌大さじ2~3,醤油小さじ1,砂糖小さじ1,日本酒小さじ1を混ぜておきます。(お好みで適量を)

フライパンを温めたら,オリーブ油を入れて,弱い火で,まずはニンニクを半分程入れて油に香りを移します。そこにボールに入れて日本酒に漬けてあった豚肉を入れて,中火で炒めます。赤みがなくなるまで炒めたら,別皿に取り出しておき,フライパンに,さらにオリーブ油を大目に(大さじ3~4くらい)足して残りのニンニク全部入れて弱火で軽く炒め・・・そこに鷹の爪,茄子,ピーマン,を入れて火を強めて,回し炒めます。だいたい火が通ったら,別皿の豚バラ肉を入れて合わせて回し炒めます。

良く混ざり合わさったら,作ってあった味噌だれを入れて,さらによく回し炒めて良く味が絡まったら出来上がりです♪

ナスはカリウムを含んでいるので,余計な塩分を外に出してくれて,むくみの予防に・・・ビタミンB郡や,鉄分も含まれている。ピーマンはたっぷりのビタミンC・・・ピーマンの場合は油で炒めてもビタミンは壊れないそうです。豚肉や味噌でタンパク質も摂れますね。

やはり季節に合ったものはその時期に必要な栄養があるのですね♡

味噌ニンニクの香りでちょっと食欲も増して,ご飯が美味しく頂けます。

暑い夏も,食の工夫と,適度な運動♪ やっぱりヨガで♡ 

呼吸を深めて,筋肉も動かして・・・

クーラーで冷えがちな身体も整えましょう。

ハミングカノンヨガ教室 古河市

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square