紫外線に気を付けたい季節

5月~6月は1年を通して,最も紫外線が強い時期でもあります。6月は梅雨に入ると紫外線量は減りますが,光は強く,特に5月は紫外線の量,強さ,共にピークとなり,8月ごろまでは高い値がキープされると言われています。

紫外線からのダメージケアとしては,スキンケア対策はもちろんのこと,内面的にも気を付けることは大事なことです。

身体を組織するタンパク質のもととなるアミノ酸が不足しないよう,しっかりと栄養チャージもお忘れなく。魚類,納豆,良質な卵などなど・・・また,ビタミンCを多く含むキウィやトマトなどを,朝,食べることも良いと思います。

そして,充分な睡眠をとり,免疫力を高めておくことも大切。免疫力が落ちていると,日に焼けた肌が回復しにくくなり,シミやシワなど,ダメージのもとになってしまいます。

良質な睡眠をとるために,寝る前ヨガもいいですね♪

​また,質の良い寝具選びも大事♪

​心地よいリラックス状態へと導いてくれる,身体も素肌も酸化を防ぐ働きをしてくれる・・・そんなハッピー睡眠ブランケット?(*^^*)あったらいいですね♪

過酷な夏に向けての体調管理にも意識を持って過ごしましょう。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square