洋梨のムースの思い出話♡飾りのミントの葉っぱはどうする??

落ち着けるところを探して・・・午後の一服にカフェ💓


洋梨のケーキにしてみた

ふっと・・・なんだか懐かしい感じが・・・


洋梨のデザートには思い出がある💓


若かった頃

初めての仕事はホテルウーマン(笑)

フロント

レストラン

宴会

ブライダル

婚礼の巫女役まで・・・(笑)

ほんの短い間でしたが色んな仕事を体験させてもらった


当時勤務したホテルのレストランはフレンチだったけど

わりとカジュアルに入れるような雰囲気作りをされていた


そこのケーキは全てシェフの手作りだったが


時々遠目に厨房を覗いてみたりして。。。


デザートをいつも作る人は寡黙な方だったけれど


本当にセンスが良くて

時々お話しすると面白いこと言ったりする穏やかな人


フランスで修行されてたらしいけれど

おそらく自分の父親くらいの年齢だったと思う


人柄が作品に現れるのか?


中でも洋梨のムースが素晴らしく美味しかった


見た目はシンプルで

遠くから見たら・・・あれ?お豆腐か??って思っちゃうくらい(笑)

それなのに美しくて・・・愛しい感じがするという

味も素朴な感じ

それでいて上品


思い出だから美化されちゃってるかな〜??

もちろんとても人気があったのも事実


その洋梨のムース

シンプルなだけに

その穏やかでマイルドな方の波動が伝わりやすかったのかな??

・・・なんて今になって思う。


そして

ミントの飾りの葉っぱは

スプーンの裏側でそっと擦って

スプーンに香りをつけて食べるんだよって教えてくれた


えーっ?本当?みたいな。。。

やってみたら

また風味が変わって美味しい

香をうまく使う