ヨガのクラスで毎回行う合掌のポーズ♡手を合わせるとは?・・・

ヨガのクラスを始める前と結びの時には、毎回合掌(アンジャリ・ムドラ)してイメージを行っています。

胸の前で手を合わせ、相手に敬意を捧げる・・・そんな意味もありますね。

実はこのポーズとイメージには、私たちの身体と精神に影響があり、日々、その積み重ねは大きいのではないか?と感じています。

人体には微弱な電流(生体電流)がなれていると言われていますが・・

胸の前で自分の右手と左手を合わせる・・・

このことで陰と陽のエネルギーが合わさり調和を生み出し、心が落ち着き本来の自分自身の温もりを感じることができます。

そして私たちの身体のエネルギーセンターと言われる7つのチャクラの、根っこのチャクラである第一チャクラ(ムーラダーラチャクラ、又はルートチャクラと言う)は会陰にありますが・・・

あぐらの状態で尾骨から尻尾が下に伸びて大地と繋がっているようなイメージをします。

そのことで大地からのエネルギーと繋がりやすくなる。

そこから背骨は緩やかに真っ直ぐ上に伸びていることをイメージし

頭のてっぺんは第7のチャクラ(サハスラーラチャクラ、又はクラウンチャクラとも言われる)

その登頂からはツノのように柱が伸びて、天と繋がっているようなイメージをする

そのことで天(大自然・宇宙)からのエネルギーを受け取りやすくなる

下からと上からと、右と左の陰陽のエネルギーが胸で調和する

そんな意味があるとも考えられます。

大自然からのエネルギーと身体と精神を調和させることで

健康的に、地に足をつけ、余計な力を抜いて天からの純粋な情報をキャッチしやすい状態になるのだと思います。

手を合わせる・・・

小学生の頃に、母が教えてくれたことで実践してきたことを思い出したました。

毎朝小さな神棚に手を合わせて「今日も一日元気に過ごせますように」と祈り、それから登校していました。

私たちの生活には手を合わせる場面は何かと多いですね。

神仏の前ではもちろん、食事の前や、お礼を言う時なども・・・

手を合わせることは、「目に見えない何か」をはじめとして、様々なものへの感謝の念と尊敬の思い、そして全ての存在と自分自身との繋がりや温もりを思い出す・・・そんな意味もあるのかもしれません。

両手を合わせる合掌のポーズ

こんなことを念頭におきながら行うと

またそれなりに感じ方が変わるかも?しれませんね♡


一緒にヨガしよう♡リラスマイルYOGA 古河市ヨガ教室 野木町 館林

オンラインヨガクラスも♡