明日が来るのは奇跡♡

奇跡 ・・・みなさんに明日がくるのは奇跡です。 それを知っているだけで日常は幸せな事があふれている・・・                   ~余命一ヶ月の花嫁より~ なんとも重みの在る言葉です。 死を目前に受け入れた・・・花嫁の言葉。 思わず・・・はっとさせられる・・・ ずっと何年も前のこと 車を運転している時だったので テレビを観る訳にもいかなかったが・・・ 聞こえてきた 24歳という若さで乳癌を患い、亡くなられた女性のお話。 彼女の言葉の中 共鳴したものがいくつかあった 確か・・・「・・・みんなの想いで生かされている・・・」というような こともお話しされていたような・・・ なんだか・・・色々考えさせられました。 私がここに生きている・・・ということそのものが奇跡なのだと思った だって、生まれてきてすぐに・・・そのまま放っておかれたら すぐに命はなくなるのだから 母であったり、父であったり・・・また他の立場のひとであったり するにせよ・・・ 私に「想い」を寄せて、関わり、守り、育ててくれた人たちがいる・・・ 嫌なことや,辛い思い出・・・・確かにそんなことも沢山あるかもしれない それでも,今・・・私は生きている 今・・・ここに生きて居る・・・って・・・ 本当に奇跡なのだと思う 思い出した。。。 高校の時に保育の授業があって・・・色々と子育てに関する記事を スクラップブックにしたことがあった はじめは面倒で、やっとの思いで作り始めて・・・ でも、そのお

暑い夏に!茄子とピーマンの油味噌炒め

今年の夏はなんと暑いことでしょう! せめて朝の時間帯と夜の間くらいは,もう少し涼しいと過ごしやすいとも思いますが,熱帯夜,そして目覚めた朝から暑い・・・ 身体の疲労もいつの間にか積もり積もってしまいそうですね。 水や塩の補給を忘れずに過ごしたいものです。 また,クーラーでついつい冷え過ぎたりすると,食欲がなくなったりすることもありますね。 そんなこの季節には・・茄子の油味噌が食べたい!と・・・そこで,作ってみました。 旬の野菜の茄子とピーマンと豚肉,ニンニク,鷹の爪・・・そして味噌を使って,茄子の油炒め♡ 昔ながらのおばあちゃんの味♡夏らしい田舎料理 ニンニク1~3かけを細かく刻んで,ナス3~4本とピーマン2~3個は,一口大に適当に切って,豚バラ肉適量も,適当な大きさに切って・・・日本酒大さじ3~4をかけて塩コショウを振ってボールに用意しておきます。 また,別の入れ物に味噌だれを用意します。味噌大さじ2~3,醤油小さじ1,砂糖小さじ1,日本酒小さじ1を混ぜておきます。(お好みで適量を) フライパンを温めたら,オリーブ油を入れて,弱い火で,まずはニンニクを半分程入れて油に香りを移します。そこにボールに入れて日本酒に漬けてあった豚肉を入れて,中火で炒めます。赤みがなくなるまで炒めたら,別皿に取り出しておき,フライパンに,さらにオリーブ油を大目に(大さじ3~4くらい)足して残りのニンニク全部入れて弱火で軽く炒め・・・そこに鷹の爪,茄子,ピーマン,を入れて火を強めて,回し炒めます。だいたい火が通ったら,別皿の豚バラ肉を入れて合わせて回し炒めます。 良く混ざり合わさったら,作ってあった味

​カテゴリー

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
特集記事