健康的な美肌食?!空っ風が吹く季節には「しもつかれ」

今年も節分を過ぎ、しもつかれが出来ました。。。。と言っても、作ったのはお姑さん。 私は喜んで食べる人♪ 大きな鍋に沢山作るので、結構大変・・・今年は作るの億劫だから私に「作り方を教えておかなきゃ〜♪」 ・・・なんて言っていたのだが、なかなか時間取れずにいると、ご近所さんが大きな大根をいっぱい持ってきてくれて「しもつかれ作って〜」と・・・大根が新しいうちの方が良いということで、やっぱりお姑さんが頑張って作ってくれました。 大根、人参を、大きな鬼おろしですりおろし、鮭のおお頭、酒粕、大豆、油揚げなどをみんなごっちゃに煮るのです。 他に調味料一切なしで煮る・・・野菜本来の甘みと、鮭の塩加減で大体は済んでしまう。 ほんのちょこっとだけ、今年は醤油を入れたらしい。 そして煮えたら蓋をしてそのまましばらく置いて蒸らす。 部屋中大豆の匂い?でいっぱいに・・・美味しい匂い〜♪ 空っ風が吹き荒れるこの季節に、美肌を作る成分いっぱいの「しもつかれ」。 鮭のお頭コラーゲン・・・皮の近くは不飽和脂肪酸DHA・・・赤いアスタキサンチンは抗酸化作用あり、野菜のビタミン類、大豆のイソフラボン〜、酒粕はビタミンB1、2、6、葉酸・・・、たんぱく質、亜鉛などなど・・・ミネラルも含まれていて、お肌の潤い保つのにも効果的らしい。 北関東 に伝わる郷土料理・・・先人の知恵の結晶と言えますね(*^^*)

第二の天性

習慣によって・・・・・ 言わば第二の天性が作られる。               ~キケロ~ 人は習慣の奴隷・・・ 良くも悪くも・・・である 繰り返し繰り返し繰り返し反復の・・・ それによって第二の天性が作られるというのですね とてもシンプル そして・・・至難の技でもある

​カテゴリー

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
特集記事